人気ブログランキング |

調布フリーフライトトーストマスターズのブログは、下記に引っ越しました。

※見学は自由です。

見学の事前申し込みは→こちらから(当日見学でもOKです)



by cfftmc | 2018-07-19 17:28

調布フリーフライトトーストマスターズ(調布FFTMC)今年最後の例会は、近隣の吉祥寺TMCとの合同例会として12月23日、調布たづくりで開かれました。

出席者は計30人超。大いに盛り上がった例会の様子を今回は吉祥寺TMCのTさんがまとめてくださった文章でお届けします。
***********

Merry Christmas!

122314時より、調布フリーフライトトーストマスターズクラブと吉祥寺トーストマスターズクラブの合同例会が開催されました。

 

会場は、調布クラブが使用している調布たづくりの会議室です。建物に入ると綺麗なクリスマスツリーがお出迎え。

 

両クラブは普段まったく同じ日時に例会を開催しているため、なかなかお互いのクラブを見学することができません。ですが、どちらも同じエリアに所属する英日バイリンガルクラブで、休日開催ならではのアットホームな雰囲気など共通点がたくさんあり、年に一回、こうして合同例会を開催しています。今年でなんと5回目!

 

会議室に足を踏み入れると、キラキラしたクリスマスの装飾とメンバーの笑顔に一瞬で引き込まれました。これから始まる例会へのワクワク感が高まります。


a0148733_01265286.jpeg

クリスマスツリーも🎄

 

TMOD総合司会の調布クラブ ベテランのYさんが紹介されると、調布のみなさんから歓声が安定感のある進行で会がスムーズに進んでいきます。


a0148733_01262669.jpeg

調布FFTMCの長老Yさん。サンタ気分でTMODを務めてくださいました。

 

a0148733_01271985.jpeg

30人超で大盛況


今日の参加者は30人を優に超えており、例会ではなるべく多くの人がスピーチできるよう、一人1分間で短いスピーチをするセッションが設けられました。テーマは「この一年を振り返って」。このセッションの進行役である調布クラブKさんの楽しいアイデアで、スピーカーはくじで順々に決められていきます。

 

この一年でチャレンジしたこと、環境や自分自身の変化・・・一人一人違ったストーリーがあり、バラエティ豊かなスピーチを聞くことができました。中には1分間に収まりきらない人も

 

短めのスピーチの後は、5分から7分の準備スピーチを4名のメンバーが行いました。ビジュアルエイド視覚資料の効果的な使用やスピーチの構成など、プロジェクトごとに目標があり、各々が目標に合わせて用意してきたスピーチを披露します。

 

・印象派の画家を分かりやすく紹介しながら、何かを通して自己表現することの楽しさを生き生きとした語りで伝えた調布クラブNさん日本語。言葉に気持ちが込められていてとても聞きやすいです。

 

・「ファッションスタイリストになりたい!」という昔からの夢を形にするために挑戦し、諦めかけながらも成功者の言葉に勇気付けられ、また前に進もうと気持ちを新たにする吉祥寺クラブYさん日本語。登場人物の演じ分けが見事!

 

"Christmas Day without Christmas" という斬新なタイトルから、クリスマスというイベントが何気ない日常の一部になっているという国、イランをおすすめする調布クラブTさん英語。観点が斬新でバックパッカー時代の思い出をもっと聞きたくなりました。

 

"Kichijoji TMC is the best speech club!" と熱烈なクラブ愛を発信し、113日に吉祥寺クラブで開催する新入会員向けオリエンテーションのコーディネーションにも率先して手を挙げてくれた吉祥寺クラブMさん英語。今年50本ものスピーチをして得た自信が堂々としたデリバリーに表れています。

 

どれもスピーカーの個性が際立っていました。


a0148733_01280102.jpeg

Best one minute speakersとこの日の準備スピーチ発表者、Best evaluator

 

スピーチの後は、フィードバック論評のセッションです。今日は1人のスピーカーに対して2名の論評者が良かった点や改善点をフィードバックしました。同じスピーチでも論評する人によって見る角度が異なるので、スピーカーだけでなく論評する側にとっても勉強になります。

 

最後に総合論評の吉祥寺クラブHさんが各論評への一言フィードバックを行いました。ここでもまた論評!トーストマスターズには先生という立場の人はなく、お互いがお互いに気づきを伝えます。

 

2時間半に渡る例会は和やかで活気があり、今年最後にふさわしい、思い出に残る回となりました。企画を実現してくれた両クラブの役員の皆さんに感謝です。

 

調布クラブと吉祥寺クラブのさらなる発展と親交、そしてメンバー一人一人のますますのステップアップを願って。来年も飛躍の年になりますよう!


a0148733_01282678.jpeg

 Merry Christmas!


By Takayama from Kichijoji TMC


**********

調布FFTMC新年最初の例会は1月13日(土)です!

by cfftmc | 2017-12-26 01:12

調布フリーフライトトーストマスターズクラブ(調布FFTMC)は、12月9日、調布たづくりで第185回例会を開きました。Toast Master of the Day (TMOD)を務めたベテラン、Kさんの計らいで、各々が今年の漢字/wordを発表。年末らしい例会となりました。

a0148733_09041962.jpeg

準備スピーチは、最近入会されたお二人が第一のプロジェクト、Icebreaker スピーチに挑戦しました。

Best speaker は新入会のKさん。Best table topic speechとBest evaluator にはMさんが選ばれました。

今年最後となる次回第186回例会は、吉祥寺TMCとの合同例会です!
12月23日(土)14:00ー16:00、調布たづくり1001学習室で開かれます。
どなたでも大歓迎!ふるってご参加くださいー!


by cfftmc | 2017-12-20 08:54

調布フリーフライトトーストマスターズクラブ(調布FFTMC)は、11月25日、調布たづくりで第184回例会を開きました。暖かい陽気の中、ゲストさんと新入会のお二人を交え、和やかな例会となりました。

ベストスピーカー賞は2年目のTさん。「私に必要不可欠な整理整頓」のタイトルで、毛糸を使って効果的に自分の性格を表現し、生活のどんな部分をどのように整理しているのか、話しました。

a0148733_19594996.jpeg
毛糸を効果的に使ったTさん

この他、クラブの教育担当、Kさんはアドバンスレベルの英語朗読に挑戦。釣りが趣味のKさんは「Why leaves turn red and fall down in autumn」と題して、紅葉のメカニズムを英語で説明しました。

a0148733_20011330.jpeg
千夜一夜物語を英語で朗読したKさん

a0148733_20021507.jpeg
手描きの絵で紅葉を説明したKさん

テーブルトピックスは、この日は日本語で。「今年予想外に」を枕詞に、美味しかったもの、楽しかったこと、褒められたこと、などについてスピーチしました。忘年会シーズンに役立ちそうです。

Best Table Topic Speakerは、新入会のKさんが受賞しました。

a0148733_20031198.jpeg
この日の各賞受賞者とTMODのYさん


次回第185例会は、12月9日(土)14:00ー16:00、調布たづくり6階602会議室。

また今年最後となる12月23日の例会は、吉祥寺吉祥寺TMCとの合同例会で、調布たづくり10階1001学習室です。

一般の方の飛び込み参加も歓迎です。ご参加くださーい!



by cfftmc | 2017-12-01 13:28

調布フリーフライトトーストマスターズ(調布FFTMC)は11月11日、第183回例会を調布たづくりで開催しました。Toastmaster of the day(TMOD)のCさんは冒頭、「今年度も折り返し地点。気を引き締めてがんばりましょう」と呼びかけ。出世した会員一同、例会の運営、出席の仕方を見直そうという気持ちになりました。ここ最近、少なくなりがちだったテーブルトピックスには5人がチャレンジ、準備スピーチでは4人が発表しました。

ベストスピーカー賞は、Kさん。「AKB」と題し、アイドルグループAKB の公演に行って感じ取った、コミュニケーションやスピーチのスキルを、スペースいっぱい、所狭しと使って話しました。

a0148733_02383310.jpg
与えられたスペースいっぱいに使って話したKさん

Kさんによると、AKB の女の子たちは握手会で、初めて会ったファンでも、まるで以前会ったことがあるかのように親しみをもって接してくれるとのこと。また、ステージ上では客席全員と目を合わせるかのように目線を送るそうです。ビジネスシーンやスピーチに役立ちそうな手法ですね。

このほか準備スピーチでは、Iさんが英語で「The relationship between food and health」、Tさんが日本語で「喪黒福造」、S会長が英語で「Story in my life」でそれぞれスピーチしました。

a0148733_02384285.jpg
Tさんのスピーチは喪黒福造。スマホに喪黒福造を映し出しています。


テーブルトピックスでは、「あなたが違う人生を生きられるとしたら、どんなことをしますか?」「過去にもどって違う人生を生きられるとしたら、どこに戻りたいですか」など深いトピックがならび、皆、頭をひねりながら英語のテーブルトピックスにチャレンジ。Best Table Topics賞は、ベテランのYさんでした。

a0148733_02390310.jpg
(左から)S会長、Best Speaker賞のKさん、Best Evaluator賞のKさん、Best Table Topic SpeakerのYさん。

a0148733_02385291.jpg
Competent Communicatorマニュアルのプロジェクトをクリアするとリボンがもらえます!

次回第133回例会は11月25日(土)午後2時〜4時、調布市民文化会館たづくり601会議室で開かれます。調布FFTMC会員はもちろん、他クラブの会員さんも、一般の方も、ぜひご参加ください。アポなしの突撃参加も大歓迎です。








by cfftmc | 2017-11-14 10:23

調布フリーフライトトーストマスターズクラブ(調布FFTMC)は9月9日、第179回例会で秋のクラブコンテストを開催。日本語のコンテスト、英語のコンテストの両方でNさんが1位に選ばれました。
日本語2位は、入会わずか3カ月のIさん、英語は広報担当のMが受賞しました。
Nさん、Iさん、Mの3人は、今週末9月16日に行われるエリアコンテストに出場します。

a0148733_21382340.jpg
日本語コンテスト入賞者とコンテスト委員長、審査委員長

a0148733_21380408.jpg
英語コンテスト入賞者とコンテスト委員長

秋のコンテストはホラ話/tall taleがテーマ。
会場は和室で、襖を隔てて別団体の声が聞こえる状態でしたが、参加者たちは集中力を高めて大ホラを吹き、盛り上げました。

1位になったNさんは両コンテストで、掃除機と共に空へ飛んで行くファンタジックな物語を、身体いっぱい使って話しました。

この日は非会員の方が2人見学に来てくださったほか、他クラブからもたくさんの方がコンテスト運営や応援に来てくださり、大盛況の例会になりました。

a0148733_21384144.jpg
大盛況で実はギュウギュウ…

エリア23のコンテストの開催日程は下記です。
9月16日(土)
12:45 開場
13:30 日本語コンテスト
15:10 英語コンテスト
場所:阿佐ヶ谷産業商工会館 (阿佐ヶ谷駅徒歩5分)

調布FFTMCの次回第180回例会は9月23日(土)午後2時から、調布文化会館たづくり6階601研修室で開かれます。

エリアコンテストでの応援、例の見学&参加、非会員の方も他クラブからも大歓迎です。
お待ちしていますー!


by cfftmc | 2017-09-11 21:35

6月24日 例会報告

台風と梅雨前線のために連日の大雨、各地で被害が出ています。皆さん健康で安全にお過ごしでしょうか。

さて早いもので2017年も半分が過ぎました。
実は6月末はトーストマスターズにとっては年度末。6月24日には、調布市文化会館「たづくり」で今年度最後の例会が開かれました。

この日は新たにMIさんが入会、自己紹介スピーチをされると同時に、さっそくタイマーの役割を担当されました。お隣に座っていたベテランのSKさんが、手取り足取りサポートされている姿が印象的でした。ベテランメンバーが、さっとサポートしてくれるのが、調布フリーフライトTMCの良さです。

a0148733_02075701.jpg
自己紹介スピーチをされたMIさん

a0148733_02095315.jpg
クラブメンバーの約束を既存メンバーが声に出して読んで、迎えます。非常に前向きで良い言葉が並んでいます。

テーブルトピック担当は、やはりベテランのKKさん。「犬派?猫派?」「外国人に渡す良いお土産は?」など多彩なテーマで、次のお題は何だろうかと、正直ドキドキしました。

準備スピーチは、KNさんの「一期一会」、YMの「Will you miss me?」、TNさんの「Our bodies speak」。3人ともこの1年以内に入会したメンバーで、Competent Communication マニュアルに取り組んでおり、今回はそれぞれ3、4、5の課題スピーチでした。

a0148733_02115428.jpg
TNさんは手描きイラストを使ったクイズからスピーチを始めました。

3人のスピーチのevaluation はそれぞれ、JTさん、RTさん、SK さん。General evaluator はYYさんが担当。

TMODは今期の会場係で次期会長に就任されるTSさん、お引っ越しされてしまったYN会長の代行は、副会長のYMさんが務めて下さいました。

a0148733_02131813.jpg
KNさんがBest table topic speakerとBest speakerをダブル受賞、Best evaluator はSKさんでした。

例会後は新旧役員で、事務用品やプロジェクターなどクラブの備品置き場や、会場予約の仕方を確認。こういった細かな準備があって、ようやく例会が開けることを実感する機会になりました。



by cfftmc | 2017-07-06 01:04

第142回例会報告

GEから、1月23日の第142回ミーティングの報告を致します。

定刻2:00に欠席したプレジデントを代行してTM.Nさんのコールオーダーで始まりました。
ゲストはメンバーの素敵なGirl friend さんでした。クラブの雰囲気はいかがでしたでしょうか。

TMODは何時も元気なTM.Kさんで、諏訪大社のおみくじの話から始まり、楽しく不屈の精神を例会に持ち込みました。グラマリアン(TM.Yさん)からは本日の言葉「Cup of coffee」(得意なもの)が紹介されました。タイマー(TM.Aさん)とボートカウンター(TM.Sさん)からも役割説明がありました。
ここでハプニング発生、テーブルトピック(即興スピーチ)マスターが現れず、順番を代えて準備スピーチから進行です。

最初のスピーカーTM.Sさんの「AIの進化にどう向き合うか」から始まりました。このスピーチは、未来の人工知能が人間に取って代わって仕事をすることになるがどうする?との投げかけのスピーチでした。
二番目は、TM.Nさんの、人間の男に恋をしたナイチンゲール鳥の話で、献身的な愛が報われない「unrequited love」が、夢のようなはかない童話でした。
三番目は、ベテランのTM.Aさんで、人生は「断捨離」の勇気が重要で、それにより成功がやってくるとの人生訓でした。三者とも時間内でした。

10分のコーヒータイムの後、テーブルトピックスの代わりに、出席者全員の1分間スピーチが行われました。
内容は「Cup of tea」(得意なもの)を入れたゲストさんに向けた自己紹介スピーチで、多くはTMCに入会した経緯の話でした。TM.Kさんのみ何時もの時間オーバーでした。
この後、論評セッションが行われ、GE.のTM.Kさんによる紹介で、最初TM.Sさんの論評をTM.Sさんが原則に従った的確な論評を行い、
二番目にTM.Nさんの論評をTM.Yさんが担当、キリスト教的な献身愛をどう表現するかとの視点を提起しました。
三番目はTM.Aさんの論評としてTM.Hさんが、導入部分で紹介された自身のエピソードが最終的にどうなったのか、詳しく聞きたくなるのでその点を深めてはどうかと論評しました。三人とも時間内の論評でした。

最後に総合論評のTM.Kさんが開始からの例会の総括を行いました。
今回の準備スピーチのベストは断捨離人生のTM.Aさん、ベスト1分間スピーチはトーストマスターズでの成果を実人生に活用しているTM.Yさん、ベスト論評者はTM.Yさんでした。TM.Nさんから、各賞が贈呈され、記念撮影がされました。
ゲストさんからは論評セッションの存在が良いと評価いただき、例会は定刻15:50分に終了しました。

次回は、2月13日(土)国領あくろすで行います。ご見学、ゲストの方のご参加をお待ちしております!

a0148733_21441477.jpg

by cfftmc | 2016-01-31 21:45

皆さん、こんにちは。

1月23日(土)の調布フリーフライトトーストマスターズクラブ 第142回例会のご案内です。

今回は久しぶりに、アクセス便利な調布たづくりが会場となります。

日時 : 1月23日(土) 14:00~16:00
場所 : 調布市文化会館たづくり 303/304会議室 京王線調布駅南口から徒歩3分
   東京都調布市小島町2-33-1
地図 : こちらの地図をご参照ください。

お気軽に見学にいらしてください。

見学のご連絡・お問い合わせはこちらから、もしくはcfftmc★excite.co.jp (★を@を変えてください。)宛にメールでご連絡ください。

アポなしのご見学も大歓迎です。みなさまのご来訪をお待ちしております♪


by cfftmc | 2016-01-22 13:52

第140回例会報告

前日の荒れ模様の天気から一転、晴れ上がった空が気持ちよい例会日和、今回も和室
での例会となりました。さんさんと降り注ぐ日差しの中、ゲストYさんをお迎えして
例会スタートです。

TMODは、カンボジアマラソンから帰国した、ベテランAさん。穏やかかつスムー
ズな例会進行で時間もぴったりです。Achievement(達成)という年末にふさわしい
本日のword が指定されました。みなさんこの一年の目標達成はいかがでしたか?
テーブルトピックは、英語の回。アメリカからの友人を迎えたとの設定で、クリスマ
スや神社参拝にまつわる日本の習慣への疑問など、発題者Yさんの難しいお題に、頭
をフル回転させながら各スピーカーが回答。ベストスピーカーは神道と仏教の違いに
ついて、自分の考えをわかりやすく伝えたわれらが会長Mさんでした。

続いての準備スピーチは日本語で2本です。一人目のSさんは、歴史的事件を入口と
して、現代の不平等条約について考える「立場の違いを乗り越えて」。題材を十分に
調査し、わかりやすいスピーチに仕上がっていました。続いては、Kさんによる「猫
の気持ち パート2」。いつもながら、いつの間にかKさんが作り出す異世界に引き
込まれる巧みなスピーチでした。

休憩を挟んで、会長Mさんによるスペシャルセッション、Moment of Truth があり
ました。ビジネス界、そしてトーストマスターズでは有名なものですが、今回はスラ
イドやクイズ形式などを盛り込み、わかりやすくその本質を伝えてくれました。来年
に向け、クラブのvisionは何だろうか?と考える貴重な時間となりました。

論評セッションでは、それぞれの準備スピーチに対して、IさんとYさんがそれぞれ
のスピーチの目標に沿った、温かく励ましつつ詳細な論評を行いました。
Ah-counter のHさんは、各人の回数を詳細にカウントして、改善を促してくれまし
た。Hさんは、今年度は会場係として活躍していますが、転勤により調布単体の例会
は今回が最後となりました。これまでありがとうございました!

次回は12月27日、エリア合同の例会が立川で行われます。色々な刺激を受ける例
会となりそうですね。
調布単独では、来年1月9日午後2時から、国領アクロス会議室2で行われます。ご
見学、遊びに是非いらしてください。

a0148733_07342576.jpg

by cfftmc | 2015-12-14 07:34