今年のトーストマスターズ秋季全国大会は、ホラ吹きスピーチコンテスト。これに向け、調布フリーフライト・トーストマスターズクラブは、2回のワークショップを予定しています。このうち1回目のミニワークショップを、7月22日の第176回例会で開きました。


講師を務めてくださったのは、ストーリテリングTMC会長のIさん。「人生で一度も嘘をついたことがないのに、ホラ吹きスピーチをするなんて!」と最初は戸惑ったそうです。


ホラ話とは英語で tall tale(トールテール)。Iさんは、アメリカの西部開拓時代、各地から集まった開拓者たちが夜、キャンプファイヤーを囲んで酒を飲みながら、「大男を倒したことがある」などのホラ話をして楽しんだと歴史を紹介。「日本では特に夏など、怪談やコワイ話をして楽しむ。アメリカでは、それが楽しいトールテールだった。トールテールは、西部開拓者時代のコミュニケーションツールだった」と話しました。


a0148733_00110949.jpg
ユーモアたっぷりのIさん



ホラ吹きスピーチの基準は、大げさで到底実行できなそうな話でテーマやプロットがあること。そう聞くととても難しそうですが、Iさんは自分の好きな物語を参考すれば良いとのこと。例えばスターウォーズや桃太郎は、突き詰めれば勧善懲悪物語。ドラえもんや浦島太郎は、楽しい思いをした主人公が調子に乗ってエスカレートするとしっぺ返しを食らう話。このようにウケる物語のあらすじにはパターンがある、とIさん。

話のあらすじを決めたら「いつ、誰が、何を、どうやって」といったディテールを載せて話を膨らませれば、自分だけのストーリーができると話しました。そして「今までの楽し買った経験を振り返って、自分なりに味付けしていくと良いですよ」とアドバイスしてくれました。


ミニワークショップの後、実際にホラ吹きスピーチを聞かせてくれたIさん。「負け続けた男」とのタイトルで、恋愛物語にゲームに負け続ける男という要素を掛け合わせ、楽しませてくれました。


Iさんのミニワークショップ&ホラ吹きスピーチのほかには、2人が準備スピーチを披露。

新人のIさんのスピーチは「The appeal of Japanese sweets “Wagashi”」。Competent CommunicationマニュアルNo.2の課題で、ビジュアルエイドを使い、明確なアウトラインとメッセージを伝えることを目指しました。


a0148733_00114300.jpg
和菓子を配ったりビジュアルエイドを使ったりと工夫が光ったIさん


ベテランのAさんは「ピンチはチャンス」というテーマでスピーチ。新しい職場で直面した問題に真摯に取り組むことで、ピンチをチャンスに変えた、と話しました。


a0148733_00120148.jpg
冷静にしっかりとポイントを伝えるAさん


Toast Master of the Day(TMOD)は、入会2年目のTさんが初チャレンジ。直前にスピーチのキャンセルがあり、代わりを探すなど、ピンチを乗り越え、初TMODの役目を果たしました。


a0148733_00142038.jpg
初TMODを達成したTさん



例会後は、Iさんを囲んで懇親会。ビールと冷たい日本酒で喉を潤し、トーストマスターズとホラ吹きスピーチについて語り合いました。


a0148733_00144193.jpg
和やかな懇親会も調布フリーフライトTMCの特徴です。


a0148733_00150189.jpg
んー、旨かった!


xxxxxxxxxxxx


調布フリーフライトトーストマスターズの次回第177回例会は8月12日(土)午後2時~4時、調布市文化会館たづくり(京王線調布駅徒歩3分)1202会議室で開かれます。


また8月26日(土)の第178回例会では、ホラ吹きスピーチワークショップ No. 2。TM歴18年のDistinguished Toast Masterで、経験豊富なMatthew Ownbyさんが講師を務めてくださいます。会場は調布市市民プラザあくろす(京王線国領駅徒歩1分)の予定です。



お気軽に見学にいらしてください。

見学のご連絡・お問い合わせはこちらから、

もしくはcfftmc★excite.co.jp (★を@を変えてください。)宛にメールでご連絡ください。


お互いに学びあうアットホームな雰囲気のクラブです

ここ調布で、日本語・英語でのプレゼン・スピーチを学んでいきましょう!


★トーストマスターズクラブとはどんなところ? :トーストマスターズクラブについて

★調布FFTMCはどんなクラブ? :  調布フリーフライトTMCの概要


毎回数名の見学者の方がいらっしゃいます。 アポなしのご見学も大歓迎です

みなさまのご来訪をお待ちしております



[PR]
by cfftmc | 2017-07-23 00:27 | ★例会報告 | Comments(0)

調布フリーフライトトーストマスターズクラブの7月22日(土)の第176回例会は、日本語トールテール(tall tale = ホラ話)のミニワークショップを交えた特別プログラムです!
(日時、場所の変更はありません)

今秋の全国大会のテーマは「ホラ話」。でもホラ吹きスピーチって何でしょう?
調布FFTMCでは7月22日(土)と8月26日(土)の2回にわたって、ワークショップを開きます。
会員および他クラブの会員、見学の方など、どなたでも参加いただけます。

7月22日は、ストーリーテリングTMC会長のIさんによる日本語トールテールスピーチと、ミニワークショップです。通常のTable Topicsセッションはキャンセルになります。
内容:
日本語トールテールスピーチ(3-5分)「負け続けた男」
トールテール・ミニワークショップ(20分)
講師のIさんについて:
現ストーリーテリングTMC会長
TMC歴6年
本業はITエンジニア

8月26日は、TM歴18年のDTM、Matthew Ownbyさんによるワークショップを予定しています。

調布FFTMCメンバーはもちろん、他クラブの会員、TM未経験の見学者の皆さんの参加をお待ちしています。

ホラ吹きマスターを目指して、ワークショップに参加しましょう!

xxxxxxxxxxxxxx

7月22日(土)の調布フリーフライトトーストマスターズクラブ 第176回例会のご案内は下記です。

日時 : 7月22日(土) 14:00~16:00
場所 : 調布市文化会館たづくり 302会議室 京王線調布駅南口から徒歩3分
   東京都調布市小島町2-33-1
地図 : こちらの地図をご参照ください。

お気軽に見学にいらしてください。

見学のご連絡・お問い合わせはこちらから、
もしくはcfftmc★excite.co.jp (★を@を変えてください。)宛にメールでご連絡ください。


お互いに学びあうアットホームな雰囲気のクラブです058.gif
ここ調布で、日本語・英語でのプレゼン・スピーチを学んでいきましょう!

★トーストマスターズクラブとはどんなところ? :トーストマスターズクラブについて
★調布FFTMCはどんなクラブ? :  調布フリーフライトTMCの概要



毎回数名の見学者の方がいらっしゃいます。 アポなしのご見学も大歓迎です060.gif
みなさまのご来訪をお待ちしております072.gif

a0148733_07083128.jpg




[PR]
by cfftmc | 2017-07-19 12:55 | ★例会案内・スケジュール | Comments(0)

皆さん、こんにちは!

調布市で日本語・英語でのプレゼンテーション練習・スピーチ練習ができる、
調布フリーフライトトーストマスターズクラブです。

あがり症でも大丈夫!
徐々に学んでいけるプロジェクトマニュアルに沿って、スピーチとプレゼンのスキルを伸ばしていきます。
人前で堂々と話せる自信をつけませんか?

私たちは月に2回の例会でスピーチ・プレゼンテーションを各メンバーが行い、
実践を通してコミュニケーションスキル・リーダーシップを楽しく学んでいるクラブです。

7月22日(土)の調布フリーフライトトーストマスターズクラブ 第176回例会のご案内です。



日時 : 7月22日(土) 14:00~16:00
場所 : 調布市文化会館たづくり 302号室 京王線調布駅南口から徒歩3分
   東京都調布市小島町2-33-1
地図 : こちらの地図をご参照ください。

お気軽に見学にいらしてください。

見学のご連絡・お問い合わせはこちらから、
もしくはcfftmc★excite.co.jp (★を@を変えてください。)宛にメールでご連絡ください。


お互いに学びあうアットホームな雰囲気のクラブです058.gif
ここ調布で、日本語・英語でのプレゼン・スピーチを学んでいきましょう!

★トーストマスターズクラブとはどんなところ? :トーストマスターズクラブについて
★調布FFTMCはどんなクラブ? :  調布フリーフライトTMCの概要



毎回数名の見学者の方がいらっしゃいます。 アポなしのご見学も大歓迎です060.gif
みなさまのご来訪をお待ちしております072.gif

a0148733_07083128.jpg




[PR]
by cfftmc | 2017-07-15 00:00 | ★例会案内・スケジュール | Comments(0)

7月はトーストマスターズにとっては新年度。調布フリーフライトトーストマスターズクラブでは8日、今年度初の例会が開かれました。

会の冒頭、新役員就任式が行われ、会長ほか3人の副会長、国際本部との連絡係を務める書記と会計、縁の下の力持ちの会場係の7人が就任しました。
a0148733_01090953.jpg
2017年度の役員。よろしくお願いしまーす!

a0148733_01160448.jpg
S新会長のもと、新体制のスタートしました。

この日のprepared speech は3人。
ラストのKKさんは、7年間習っているというキックボクシングをトピックに、Competent Communication (CC) マニュアル No. 4の表現方法を工夫したスピーチをしました。
a0148733_00473714.jpg
テーブルを動かして場所を作り、ボクシングを実践したKKさん。
Tシャツには「No Wrestle, No Life(レスリングなしの人生なんて!)」の言葉。超かっこいい!

KKさんのタイトルは「意識をすれば変わる」。ボクシングを始めて、体幹を意識するようになったことなど、ポジティブな変化を話し「皆さん、運動しましょう!」とメッセージを送りました。

3人のスピーチの論評後、General Evaluator として全体の総括をしたのは、この日新たにVice President of Education(教育担当、副会長)に就任したHKさん。例会全体を振り返った後、今期は各メンバーに目標を持って例会に来てほしいと、KKさんのスピーチタイトルを借りて「意識をして頑張りましょう」と話しました。新年度第1回目らしい、気合いの入った例会となりました。

a0148733_00480017.jpg
この日の受賞者。Best speakerはKKさん、Best evaluatorはAKさん、Best table topic speakerはベテランYYさん。前回入会したMIさんは最初の関門 Ice breakerスピーチを行い、リボンをゲットしました。

次回第176回例会は、7月22日(土)14:00-16:00、調布市文化会館「たづくり」302号室で開かれます。


[PR]
by cfftmc | 2017-07-10 01:02 | ★例会報告 | Comments(0)

皆さん、こんにちは!

調布市で日本語・英語でのプレゼンテーション練習・スピーチ練習ができる、
調布フリーフライトトーストマスターズクラブです。

あがり症でも大丈夫!
徐々に学んでいけるプロジェクトマニュアルに沿って、スピーチとプレゼンのスキルを伸ばしていきます。
人前で堂々と話せる自信をつけませんか?

私たちは月に2回の例会でスピーチ・プレゼンテーションを各メンバーが行い、
実践を通してコミュニケーションスキル・リーダーシップを楽しく学んでいるクラブです。

7月8日(土)の調布フリーフライトトーストマスターズクラブ 第175回例会のご案内です。



日時 : 7月8日(土) 14:00~16:00
場所 : 調布市文化会館たづくり 302会議室 京王線調布駅南口から徒歩3分
   東京都調布市小島町2-33-1
地図 : こちらの地図をご参照ください。

お気軽に見学にいらしてください。

見学のご連絡・お問い合わせはこちらから、
もしくはcfftmc★excite.co.jp (★を@を変えてください。)宛にメールでご連絡ください。


お互いに学びあうアットホームな雰囲気のクラブです058.gif
ここ調布で、日本語・英語でのプレゼン・スピーチを学んでいきましょう!

★トーストマスターズクラブとはどんなところ? :トーストマスターズクラブについて
★調布FFTMCはどんなクラブ? :  調布フリーフライトTMCの概要



毎回数名の見学者の方がいらっしゃいます。 アポなしのご見学も大歓迎です060.gif
みなさまのご来訪をお待ちしております072.gif

a0148733_07083128.jpg




[PR]
by cfftmc | 2017-07-06 02:23 | ★例会案内・スケジュール | Comments(0)

6月24日 例会報告

台風と梅雨前線のために連日の大雨、各地で被害が出ています。皆さん健康で安全にお過ごしでしょうか。

さて早いもので2017年も半分が過ぎました。
実は6月末はトーストマスターズにとっては年度末。6月24日には、調布市文化会館「たづくり」で今年度最後の例会が開かれました。

この日は新たにMIさんが入会、自己紹介スピーチをされると同時に、さっそくタイマーの役割を担当されました。お隣に座っていたベテランのSKさんが、手取り足取りサポートされている姿が印象的でした。ベテランメンバーが、さっとサポートしてくれるのが、調布フリーフライトTMCの良さです。

a0148733_02075701.jpg
自己紹介スピーチをされたMIさん

a0148733_02095315.jpg
クラブメンバーの約束を既存メンバーが声に出して読んで、迎えます。非常に前向きで良い言葉が並んでいます。

テーブルトピック担当は、やはりベテランのKKさん。「犬派?猫派?」「外国人に渡す良いお土産は?」など多彩なテーマで、次のお題は何だろうかと、正直ドキドキしました。

準備スピーチは、KNさんの「一期一会」、YMの「Will you miss me?」、TNさんの「Our bodies speak」。3人ともこの1年以内に入会したメンバーで、Competent Communication マニュアルに取り組んでおり、今回はそれぞれ3、4、5の課題スピーチでした。

a0148733_02115428.jpg
TNさんは手描きイラストを使ったクイズからスピーチを始めました。

3人のスピーチのevaluation はそれぞれ、JTさん、RTさん、SK さん。General evaluator はYYさんが担当。

TMODは今期の会場係で次期会長に就任されるTSさん、お引っ越しされてしまったYN会長の代行は、副会長のYMさんが務めて下さいました。

a0148733_02131813.jpg
KNさんがBest table topic speakerとBest speakerをダブル受賞、Best evaluator はSKさんでした。

例会後は新旧役員で、事務用品やプロジェクターなどクラブの備品置き場や、会場予約の仕方を確認。こういった細かな準備があって、ようやく例会が開けることを実感する機会になりました。



[PR]
by cfftmc | 2017-07-06 01:04 | Comments(0)