梅雨らしい雨ふりの6月28日、いつも通り和やかな雰囲気で、第105回目の例会が行われました!
この日の例会会場は、調布市文化会館、たづくり1102でした。
a0148733_20481225.jpg

それでは、本例会のGeneral Evaluator(GE:総合論評者)であり、
7月から教育担当副会長であるYMさんの例会報告です!
*********************************************
<6月28日 第105回例会報告>

第105回調布FFTCの例会は、JT会長代行のSS副会長による開会宣言から始まりました。
TMODは入会以来、果敢にスピーチ・役割を務めてきた期待のTHさん。
抜群のタイムマネジメントで見事に初TMODのお役目を果たされました。
準備段階から色々調整ありましたが、大変お疲れ様でした。

Word of the day は次期会長のHKさんからPassion(Passionate)という
HKさんらしい言葉が紹介されました。

TTはベテランのYYさんから5本のお題。季節のお題から、旬なサッカーのお題、
夏を先取りした肝試しのお題と、多岐に亘る内容でした。指名も会員からゲスト
へと、ベテランらしいバランス感と配慮が見受けられたのが印象的でした。
ベストTT賞受賞されたゲストのYさん(TM)、おめでとうございます。
臨場感あるスピーチが素晴らしかったです。

Joke masterは私YMから、英語が苦手なわが国の某元首相にまつわるJoke 
を紹介させて頂きました。初挑戦で冷や汗でしたが、よい経験になりました。

さて、メインの準備スピーチ2本は、いずれも熟練の女性2名による
アドバンスマニュアルのスピーチ。1人目のYHさん(英語)は、
ノーベル平和賞を個人ではなく文書に対して与えますという発表から入り、
聞き手のこころをぐっと捉えました。流石です。。

最後まで拝聴し、受賞対象が憲法9条であることがわかるという斬新な構成でした。
とても聞き易いリズムと、後方まで良く通る声はYHさんの専売特許ですが、
改めて声の伝え方の重要性を認識させられました。

2人目SSさん(日本語)は独り芝居による登場人物の内面の描写という
難しいプロジェクトテーマでしたが、ご自身もお好きという赤毛のアンを取り上げ、
見事に主人公のアンを演じられました。
とても繊細かつ迫真の演技が、聞き手を最後まで惹きつけていました。

その後、休憩を挟んでTFさんとYNさんによる論評が行われました。お二方とも
入会1年目にも関わらず、とても堂に入った論評が印象的でした。良かった点、
改善点についても具体的な指摘がありました。

最後に、今回の特別WSとして我らがSKさんより、
TM世界大会のチャンピオンPresiyan Vasilevさんのスピーチを
鑑賞するセッションが行われました。聞き手との対話をしっかり行いながら、
スピーチを届ける世界チャンプのスピーチに、皆さん目から鱗状態。
聞き手の反応を予測して織り込みながら、スピーチを作り上げるべきとの
小林さんの指摘も大変参考になりました。素晴らしいWS有難うございました!

その後YYガバナーのリードによる、今季役員の退任式、及び来期役員の就任式が行われ、
今季会長JTさんの1年間を振り返っての想いと皆さんへのメッセージが、ご本人不在の為、
SSさんによって読み上げられました。JTさんのお人柄がにじみ出るとても良いお手紙でした。

最後に新会長のHKさんから、所信表明のスピーチがありました。
来期は調布の素晴らしい雰囲気を活かしつつ、しめるところはしめて、
更なる高みを皆で目指しましょうというとてもメッセージ性の強い素敵なスピーチでした。
来期はHKさんのリーダーシップが益々光りそうです。
我々来期役員も精一杯サポートしていきたいと思いつつ、例会は閉会となりました。

改めまして、今季役員の皆様お疲れ様でした! 
そして来期役員の皆様、宜しくお願い致します! 
〆  By YM
********************************************
YMさん、例会の雰囲気をうまくとらえつつも簡潔な例会報告、ありがとうございます!


7月からは新役員と共に新しい一年が始まります。
新役員の就任式の様子です。


フレッシュな新役員メンバーです。
a0148733_2046693.jpg
a0148733_20554246.jpg

これから一年よろしくお願いします!
a0148733_2162418.jpg


そして、次回の例会情報です!
英語・日本語のスピーチが予定されています。
ぜひお気軽に見学に来てくださいね。
***************************************
2014年7月12日(土)14:15~16:30
調布市文化会館たづくり 3階 303/304
***************************************
a0148733_2162418.jpg

[PR]
by cfftmc | 2014-06-28 20:48 | 例会報告 | Comments(0)

こんにちは。

6月28日(土)の調布フリーフライトトーストマスターズクラブ 第105回例会のご案内です。

日時 : 6月28日(土) 14:15~16:30
場所 : 調布市文化会館たづくり 研修室 (9階) 京王線調布駅南口から徒歩3分
   東京都調布市小島町2-33-1
地図 : こちらの地図をご参照ください。

お気軽に見学にいらしてください。

見学のご連絡・お問い合わせはこちらから、もしくはcfftmc★excite.co.jp (★を@を変えてください。)宛にメールでご連絡ください。

アポなしのご見学も大歓迎です。みなさまのご来訪をお待ちしております。

今後の予定
7月12日(土) たづくり303/304
7月26日(土) たづくり会議室大

[PR]
by cfftmc | 2014-06-22 22:23 | 例会案内 | Comments(0)

梅雨の合間の晴天に恵まれた6月14日、
いつも通り明るく第104回例会が行われました!
HKさん、SKさんからのお菓子(手作りケーキも!)の差し入れもあり、
皆笑顔で例会開始です。


a0148733_18292855.jpg


今回のTMODはわれらがファウンダーの一人、YAさんです。
さすがのてきぱきとした議事進行です。


土曜出勤から駆け付けたHさん、突然のご指名でも難なくGrammarianをこなしました。
W杯にちなんで選んだWord of the day はcompete/competition.
日本語では、競争ですね。
たくさんのメンバーがこの用語を使うことができ、見事なワードセレクトでした。


Table topics masterは来週海外出張とのYMさん。
印象に残った旅行は、日本人としてのアイデンティを感じたことは、国家間が最善の関係になるには、
と、旅から始まり深みのあるお題でした。
最後のお題で、100人単位で交換留学生を、と
人と人との交流の大事さを訴えたHKさん改めHKさんがベストスピーカーになりました。


続いてのPrepared Speechは3本。1つ目は、入会後毎月スピーチをこなしているTHさんの、
バトミントンクラブにおける初心者と上級者の融合を考察するスピーチでした。
斬新な提案で皆を沸かせました。

2つ目は、YNさん、旅の中で日本にはないチップで苦労した話を、
今回3回目のスピーチとは思えない着実な語り口でスピーチしました。

3つ目は、われらがチャンピオン、SKさん。6月下旬に他のクラブで予定されている講演をベースに
スピーチにしたものでした。

王者の貫録、ベストスピーカーはSKさんでした!!

SKさんは、スピーチに続けて講演予定の内容をスライドで紹介しました。
他のクラブの方のために秘密です(笑)。


休憩を挟んでのEvaluation Session。

前回例会で行われたEvaluation に関する教育セッションを生かして、
スピーカーだけでなくメンバー全員に気づきが多い論評が繰り広げられました。

スピーチのプロジェクトに沿ってたくさんのencourage が伝わったYHさんがベストになりました。


a0148733_18373499.jpg

その後、SKさんの来る講演に向けて、
発表のあった講演内容について意見交換をしました。
通常の例会でしたが、チャンピオンの講座を受けたと同様のお得感ある例会でした。


次回第105回例会は調布たづくり研修室で6月28日(土)午後2時15分~4時15分です。

ご見学をお待ちしております!

General Evaluater(総合論評) : AK058.gif


[PR]
by cfftmc | 2014-06-15 18:02 | 例会報告 | Comments(0)

皆さん、こんにちは003.gif

6月14日(土)の調布フリーフライトトーストマスターズクラブ 第104回例会のご案内です。


日時 : 6月4日(土) 14:15~16:30
場所 : 調布市文化会館たづくり303&304会議室 京王線調布駅南口から徒歩3分
   東京都調布市小島町2-33-1
地図 : こちらの地図をご参照ください。

お気軽に見学にいらしてください。

見学のご連絡・お問い合わせはこちらから、もしくはcfftmc★excite.co.jp (★を@を変えてください。)宛にメールでご連絡ください。

アポなしのご見学も大歓迎です。みなさまのご来訪をお待ちしております。



[PR]
by cfftmc | 2014-06-12 07:03 | 例会案内 | Comments(0)