ふたりの見学者を迎えた11月23日(土)の例会は、Sさんの入会式から始まりました。
入会式では入会者の宣誓のあとに、全員でメンバーの誓いを読み上げます。
ちょっと照れくさいですが、トーストマスターズの活動目的を再確認できる瞬間ですね。

準備スピーチの1番手は、入会式を終えたばかりのSさん。初めてのスピーチのプレッシャーに負けずに、英語とどのように関わってきたかを語りました。意欲的に取り組む姿勢を拝見して、これからのスピーチが楽しみになりました。

2番目のスピーカーは、調布フリーフライトでの初めてのスピーチをするKさん。フィッシングベストを着て登場し、「釣り人が川釣りに行く訳」というタイトルでスピーチをしました。眼鏡もフィッシンググラスだったのかな?アイザック・ウォルトン、開高健についても話題にし、若き日のブラッド・ピットが主演した映画「リバー・ランズ・スルー・イット」についても触れました。釣り男のロマンにあふれるスピーチでした。

3番目のスピーカーHさんは、上級マニュアル「Speaking to Inform」のプロジェクト1に取り組みました。「4時間の壁」というタイトルで、長距離移動にどの交通手段を使うか、その決定を左右する要因はなにかについて語りました。興味深いデータや情報に「ふーん」「へえ~」と言った声が何度も上がりました。
聴衆の気持ちをつかんだスピーチは、1等賞を獲得しました。

休憩のあとは、Kさんによる「スピーチ道場」です。
パブリックスピーチの目指すところを明確にし、それを実現するために必要な考え方や実用的なスキルが示された素晴らしい教育セッションでした。パブリックスピーチはまさにお芝居のようなもの。「All the world's a stage」というシェイクスピアの言葉がぴったりです。(こればかり引用しているので、またか、という声が聞こえてきそうではありますが。)モデルを務めてくれたSさんもお疲れ様。Sさんは次回例会にて、このスピーチ道場で鍛えられた成果を披露してくれる予定です。

論評の部では、準備スピーカーそれぞれのスピーチについて、論評スピーチが行われました。
TさんはアイスブレーカーのSさんのスピーチのうち特に良かった点を3つ挙げると同時に、次のスピーチへの励みとなるよう改善点を提案しました。Oさんは同じくアイスブレーカーKさんのスピーチにコメントをしました。ご自身も釣りがお好きなのでしょうか。共感されるところ、効果的なまとめ方などについて論じ、Best Evaluatorに選ばれました。Hさんは三番手のスピーカーHさんのスピーチについて的確に論評し、メンバーへお土産を渡す最適なタイミングと方法などについてもユーモアたっぷりに伝授しました。

今日は盛りだくさんの例会だったため時間が押し気味で、総合論評者は「Giving Feedback」を今日の目標にしていたにもかかわらず、スピーカーとロールテーカーのみなさんに感謝を述べるだけにとどめさせてもらいました。まあ、そういう日もあるよね。

最後は、ゲストのお一人から嬉しい入会表明があり、もうお一方からも、ふたたび見学に来て下さるというお言葉をいただきました。

例会全体を優雅に、落ち着いてコントロールしたTMODのAさん、お疲れ様でした。

今日の例会は、調布フリーフライトのトーストマスターたちが、これからもっと高い空を目指して飛んでいけることを確信させてくれる熱いものでした。

次回は特別企画によるスピーチマラソンが予定されています。
ぜひわたしたちの例会を見学に来てください。

By TY

a0148733_16343768.jpg

[PR]
by cfftmc | 2013-11-24 16:35 | 例会報告 | Comments(0)

こんにちは。めっきり寒くなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、11月23日(土)の 第91回例会のご案内です。

今回は、英語・日本語のスピーチ合計4本に加えて、春の日本語コンテスト優勝者Kさんによる
スピーチ上達のための教育セッションが開催されます。

日時 : 11月23日(土) 14:15~16:30
場所 : 調布たづくり 1103会議室 京王線調布駅南口から徒歩3分

URL:
http://www.chofu-culture-community.org/forms/info/info.aspx?info_id=6368

お気軽に見学にいらしてください。

見学のご連絡・お問い合わせは、以下のリンク先のメールフォームからお願いいたします。

★お問い合わせ★

アポなしのご見学も大歓迎です。みなさまのご来訪をお待ちしております。

今後の予定
12月14日(土) 調布たづくり602会議室
12月21日(土) 調布たづくり1101会議室
1月11日(土) 調布たづくり1102会議室
[PR]
by cfftmc | 2013-11-18 22:23 | 例会案内 | Comments(0)

11月9日(土)たづくり601会議室にて、記念すべき90回の例会が行われました。
本日は3名のゲストの方がいらっしゃいました。
例会の司会進行をおこなう TMOD( Toastmaster Of The Day)はいつもパワフルで素敵な笑顔のLさん。
天気は曇っているけど、明るい例会にしていこう!と例会への意気込みを語りました。
a0148733_2311983.jpg

テーブルトピックス(即興スピーチ)を担当したのは復帰し皆を喜ばせているIさん。
最近話題になっている事柄から質問を5名の方へしていきました。
ベストテーブルトピックスは、
あなたの倍返し経験は?という質問にうまく答えたCさんとなりました。

メインの準備スピーチは3本だて。
最初のスピーカーはYさん。
スピーチはアドバンスドマニュアルInterpretive Reading よりMONODRAMAを選び、
外郎売りという題材を一人芝居をしました。
何と4ヶ月前から練習したというスピーチは、大成功!
みんなその完成度の高さに息をのみ、歓声の嵐でした!!

2番目のスピーカーはTさん。
アドバンスドマニュアル Speak to inform のThe Demonstration Talk を選び、
フットサルについてスピーチされました。
フットサルウェアに着替え、ボールを蹴り、また戦術についても詳しく説明し、
実演しながらのスピーチはとてもわかりやすいものでした。

3番目のスピーカーはAさん。
最初のスピーチと同じく、マニュアルはアドバンスドマニュアルInterpretive Readingより
Interpretive Poety を選び、
行方不明の時間、という詩を朗読しました。
日常生活で仕事にさく時間が多いけれども、少しでも、自分だけの時間をもつことが大切、と
ご自身の体験を交えながらしっとりとスピーチをしました。

休憩を挟んで論評の部へ。
GE(general evaluator 総合論評)はSさん。
トーストマスターズの良いところの一つが、自分のしたスピーチのフィードバックを必ずもらえる、というところ。
スピーカーも、論評者も、聴衆も、それぞれの学べますね。
各スピーチの論評をあらかじめアサインされているEvaluator(論評者)が行います。
best evaluatorはSさんとなりました。

例会後は久々のカフェバーンズへ行き、みなで楽しいひと時を過ごしました。

次回例会は11月23日(土)14:15から、手作り1103会議室にて!
スピーチをどうしたらよりレベルの高いものにできるか?というテーマでKさんのワークショップも行います。
どうぞお越しください。
アポイントなしでの例会見学も歓迎です!
[PR]
by cfftmc | 2013-11-10 23:18 | 例会報告 | Comments(0)

こんにちは。
11月9日(土) 第90回例会のご案内です。
今回は、スピーチ4本と盛りだくさん!久しぶりにJoke Masterありです。
テーブルトピックスは英語です。

日時 : 11月9日(土) 14:15~16:30
場所 : 調布たづくり 601会議室 京王線調布駅南口から徒歩3分

URL:
http://www.chofu-culture-community.org/forms/info/info.aspx?info_id=6368

お気軽に見学にいらしてください。
お問い合わせは、
cfftmc★excite.co.jp
まで。
(★を@に変えて送ってください。)

アポなしのご見学も大歓迎です。

みなさまのご来訪をお待ちしております。

今後の予定
11月23日(土) 調布たづくり1103会議室
12月14日(土) 調布たづくり602会議室
12月21日(土) 調布たづくり1101会議室
[PR]
by cfftmc | 2013-11-06 21:03 | 例会案内 | Comments(0)