第67回11月24日の例会報告です。

この日はベテランSKさんのスペシャルセッションがあるとあって通常より少し早い14時からスタートしました。

また、府中トーストマスターからスペシャルゲストをお二人呼んでの特別な会でもありました。

TMODはいつも素敵な笑顔で周りを楽しませるMLさん。内容が盛りだくさんなことから「時間管理」を重要視すると宣言。
そうなんです、Toast Masterにおいて時間管理というのはとても大事なことでだらだらやることは許されません。

テーブルトピックは先ほど冒頭であげたSKさんの指揮のもと、合同例会のネタに合わせ、パーティーなどで食事を出すとしたら何にする?といった食事に関する質問を3連発。
3人が皆それぞれ食べ物に対する思いをぶつけた面白いセッションとなりました。ベストに選ばれたのはKKさん。

スピーチは、最初に上品さを受け持ち「最もレディーである」とTMODに紹介されたNSさん、自身の経験と
本に対する思い入れを語ってくれた素晴らしいスピーチでした。

次はいつもユーモアたっぷりで笑わせてくれるKSさん。今回もデートで使える意外な場所をお笑いたっぷりで届けていただきました。
持参した小道具を使っての個性あふれるスピーチ、素晴らしかったです。

三番目は日本語で挑戦したJTさん。映画から囲碁の世界へと私たちを導き、囲碁界の情報を混ぜながら、視点の違いへの考察などに迫り、非常に考えさせられる内容のスピーチでした。

最後はいつも元気あふれるHKさんが日本語でスピーチ。映画「踊る大捜査線」から自分の子供のころの憧れ、今の自分とおもちゃのアヒルへのたとえ。一見ばらばらですが見事な展開とまとめで場を沸かせ、ベストスピーカーに「踊り」でました。

論評の4人の方もそれぞれよさを出してスピーカーの皆さんのいいところ、改善点をあげていただきました。個人的に感じたことや、マニュアルに沿っての論評、間の取り方などスピーチで使えるテクニックを紹介するなどそれぞれが違った形で工夫しながら論評されていてとてもよかったです。ベストに輝いたのはSSさんです。

最後に日本語スピーチコンテスト優勝者で経験、実績、ナイスミドルテイストと、もてる要素を全て持つSKさんのスペシャルセッションを行っていただきました。タイトルは「スピーチの料理人」でスピーチを作って伝えるまでの過程で使えるテクニックを料理にたとえて話して頂きました。スピーチコンテストで優勝した際にに工夫した点、改善した点を具体的に挙げていただき、説得力も抜群な上、非常にわかりすい内容でした。このまま本にできるんじゃないでしょうか?というスピーチテクニック満載の「スピーチの料理人」著書SKさん(仮)に会いたければぜひ調布フリーフライトトーストマスターに足を運んでみて下ください。

最後にTMODのMLさん、宣言どおり、時間管理ばっちりでした!お見事です。

a0148733_22123947.jpg

全国大会で表彰された方々へS会長からプレゼントを授与しました。
a0148733_22131939.jpg

[PR]
by cfftmc | 2012-11-29 22:15 | 例会報告 | Comments(0)

11月10日(土)14時15分より、調布たづくり会館602会議室で第66回例会が行なわれました。
会長が不在のため、教育担当副会長が開会宣言しました。今回はまず最初に3名の新入会員の
入会式が行なわれました。それぞれ年齢の異なる男性会員です。ここのところ女性の入会者が続き
ましたので、これで男女比のバランスが少し取れることでしょう。

今日のトーストマスターは広報担当の男性が務めました。今日の言葉は、Unbelievable でした。
テーブルトピックスは季節の話題などを交えながら3題の出題がありましたが、応えられた話し手の
レベルが高く、コンテストと見まがうほどでした。

スピーチは4名が披露しました。内3名は今回の入会者によるアイスブレーカーでした。4人目の方のみ
が日本語スピーチで、ボーカルバラエティの課題によるものでした。

1. Stoops To Conquer
2. My Staying In Saharin
3. My Job
4. 天使のコーラス-フィスク・ジュビリー・シンガーズの物語

休憩を挟んで後半の論評の部に移りました。論評の司会者である総合論評者の男性はマスク姿
でしたが、感染の予防策として、紹介した各論評者との握手の交換を辞退されました。論評者の
一人は始めての論評でしたが、3つの良かった点、1つの改善点という王道スタイルでの論評で頼も
しい感じでした。

男女比、年齢層の分散とクラブのバランスもよくなり、今後の成長が楽しみに思える例会となりました。
a0148733_05598.jpg

a0148733_014441.jpg
a0148733_022028.jpg
a0148733_02133.jpg

a0148733_014924.jpg

[PR]
by cfftmc | 2012-11-23 00:07 | 例会報告 | Comments(0)