出席者6人、役を持ち回り開催-お盆休み例会

調布フリーフライトトーストマスターズ(TMC)は8月12日(土)、第177回例会を調布市民文化会館たづくりで開きました。

お盆休みということで、欠席者が多く、出席はたった6人!どうしようかと役員は悩みましたが「人数が少なくてもやった方がいいよ」とのベテランYYさんの一言で、S会長が開催を決断しました。

通常と違い、スピーチをする人もVote CounterやGeneral Evaluatorを務め、全員が2役、3役を兼任する会に。TMODを務めたYMさんは事前に「全員がdouble roleを務める、お得な例会です」と呼びかけました。トーストマスターズは人前で話す練習をする場。1人がこなす役が多ければ多いほど人前で話すチャンスが増える、まさに「お得」な会になりました。

Table Topicsは、教育担当のHKさんがTable Topics Masterを担当。花火、涼しく過ごす工夫、理想の夏休み等々、夏らしいトピックで、HKさん以外全員の5人がTable Topicsに挑みました。

Prepared Speech も通常通り3人が行い、この日は全員が英語で挑戦。秋のコンテストのテーマのホラ吹き話(Tall Tale)から民話、AIとバラエティーに富んだセッションになりました。

Evaluationでは、TMODのYMさんが少し時間を割いてスピーチの基本「PREP」について話し、Best Evaluator 賞を受賞しました。


スピーチの基本は「PREP」と話すYMさん。
まず(Main) Pointがあり、その根拠となるReasonsがあり、Reasonsを支えるExampleがあり...と、
スピーチの構造を分かりやすく説明してくださいました。


Best Speech&Best Table Topic Speakerは、広報担当のYMがダブル受賞しました。


a0148733_19073863.jpg
S会長、広報担当のYM、Best EvaluatorのYMさん。
Tall Taleスピーチに一足お先に挑んだのがよかったのかもしれませんw
a0148733_19065788.jpg
7月末〜8月頭は、各地で新役員の研修会が開かれています。調布フリーフライトTMCの役員も先月末に出席。
クラブの長所・短所をSWOT方式で分析し、その結果をこの日の例会前にS会長が報告しました。
SWOT= Strength(強み)、Weakness(弱み)、Opportunity(機会)、Threat(脅威)。
この結果、当クラブの強みは、ベテラン会員が多いこと、アットホームな雰囲気等々を再確認できました。
会員の皆さんと共有し、今後のクラブ運営に役立てていきたいです。


さて次回8月26日(土)の第178回例会は、はいよいよ、秋のコンテストに向けた、マシュー・オウンビーさんによるホラ吹き(Tall Tale)スピーチワークショップです!調布フリーフライトTMC会員はもちろん、他クラブからのゲスト、TMC未経験のゲストさんも大歓迎です。

日時:8月26日(土)午後2時~

場所:調布市市民プラザ あくろす(京王線国領駅徒歩1分)


******

お気軽に見学にいらしてください。

見学のご連絡・お問い合わせはこちらから、

もしくはcfftmc★excite.co.jp (★を@を変えてください。)宛にメールでご連絡ください。


お互いに学びあうアットホームな雰囲気のクラブです

ここ調布で、日本語・英語でのプレゼン・スピーチを学んでいきましょう!


★トーストマスターズクラブとはどんなところ? :トーストマスターズクラブについて

★調布FFTMCはどんなクラブ? :  調布フリーフライトTMCの概要

毎回数名の見学者の方がいらっしゃいます。 アポなしのご見学も大歓迎です

みなさまのご来訪をお待ちしております。



[PR]
by cfftmc | 2017-08-13 23:45 | ★例会報告 | Comments(0)