気合を入れて新年度初の例会--第175回例会

7月はトーストマスターズにとっては新年度。調布フリーフライトトーストマスターズクラブでは8日、今年度初の例会が開かれました。

会の冒頭、新役員就任式が行われ、会長ほか3人の副会長、国際本部との連絡係を務める書記と会計、縁の下の力持ちの会場係の7人が就任しました。
a0148733_01090953.jpg
2017年度の役員。よろしくお願いしまーす!

a0148733_01160448.jpg
S新会長のもと、新体制のスタートしました。

この日のprepared speech は3人。
ラストのKKさんは、7年間習っているというキックボクシングをトピックに、Competent Communication (CC) マニュアル No. 4の表現方法を工夫したスピーチをしました。
a0148733_00473714.jpg
テーブルを動かして場所を作り、ボクシングを実践したKKさん。
Tシャツには「No Wrestle, No Life(レスリングなしの人生なんて!)」の言葉。超かっこいい!

KKさんのタイトルは「意識をすれば変わる」。ボクシングを始めて、体幹を意識するようになったことなど、ポジティブな変化を話し「皆さん、運動しましょう!」とメッセージを送りました。

3人のスピーチの論評後、General Evaluator として全体の総括をしたのは、この日新たにVice President of Education(教育担当、副会長)に就任したHKさん。例会全体を振り返った後、今期は各メンバーに目標を持って例会に来てほしいと、KKさんのスピーチタイトルを借りて「意識をして頑張りましょう」と話しました。新年度第1回目らしい、気合いの入った例会となりました。

a0148733_00480017.jpg
この日の受賞者。Best speakerはKKさん、Best evaluatorはAKさん、Best table topic speakerはベテランYYさん。前回入会したMIさんは最初の関門 Ice breakerスピーチを行い、リボンをゲットしました。

次回第176回例会は、7月22日(土)14:00-16:00、調布市文化会館「たづくり」302号室で開かれます。


[PR]
by cfftmc | 2017-07-10 01:02 | ★例会報告 | Comments(0)