例会は晴れやか 第108回 例会報告

台風11号の影響が気になります。本日の調布の天気はくもり時々小雨。
例会は天候とは正反対、10名以上のゲストを迎えることが出来て、明るい賑やかな例会となりました。

ゲストの方々には、テーブルトピックスに参加していただいたり、また最後にいろいろな視点から感想もいただきました。ゲストのWさんのユーモアスピーチもとても楽しかったです!
第108回目の調布の例会を盛り上げていただいて、本当にありがとうございました。

本日のTMODであるKさんと、優秀スピーチのバナーを手にしたトーストマスターズです!
a0148733_18254613.jpg


そして、GE(General Evaluator)Yさんの例会報告です!
****************************************************************
2週間後には、我が町調布の、この夏最大のイベントであるユーモア・スピーチコンテストと花火大会が行なわれますが、今日の例会は一足早く、笑いの花火がどっかん、どっかんと上がりました!

まず、11人のゲストを迎える予定でしたので、会場係、会長、TMOD(本日の司会者)、総合論評者はちょっと早めに会場に来て準備。TMODと総合論評者は「実はこの役割まだ2回目なんですよね~」と互いに言いながら、今日の仕事ぶりをあとで評価してもらうために、マニュアルを交換しました。

開会時間が近づき、次々に到着する会員やゲストを出迎えます。
お土産のお菓子を持ってきてくれた方もいました。わ~い。

会長の開会宣言のあと、緊張気味のTMODが紹介され、いよいよスピーチが始まります。
まず、即興スピーチの部は、我らがチャンプKさんによる進行です。
「ドラエモンのほんやくコンニャクを食べたら」というのがテーマ。(わたしはドラエモンってあまり知らないのですが、最近、ほんやくコンニャクのことを知ったのでした。でも、食べるものだとは知らなかった! いや、そんなことはどうでもいいですね。)

最初の質問は、「ほんやくコンニャクを食べたら、どんな動物と話をしてみたいか」でした。
これに応えたのがFさん。
飼い犬に嫌われているので、「なぜ?」と問い詰めてみたいそうです。

2番目の質問は「どんな植物と話をしてみたいか」。
ゲストのWさんは、「植物が疲れるからむやみに触らないように」という注意書きを無視して、先日ガーデニングショップで食虫植物を触りまくったそうです。なので、その植物に「疲れた?」と訊いてみたいとのこと。

3番目の質問は「どんな虫と話をしてみたいか」。ゲストのIさんは指名されて「アリになんでそんなに一生懸命働くのかを訊いてみたい」と答えました。
わたしもアリやハチなどの社会性昆虫と話してみたいな。とくにクロヤマアリの女王アリを殺して、その子どもたちを奴隷にして君臨しているサムライアリの女王と話したい。

最後の質問は「どんな電化製品と話してみたいか」
答えたHさんは「テレビ」だそうです。テレビを見て、「これ欲しい」と言って買いたいのだとか。
わかります。わたしも一時、TVショッピングにはまっていましたが、電話がなかなかつながらなくて……。え? そういうことじゃない?

準備スピーチは3本。最初のスピーチはLさん。Speeches by Mmanagementという上級マニュアルからBriefingというプロジェクトを選び、寄付金を集めのイベントで48時間100キロウォークに挑戦し、12万円を寄付したことを話してくれました。人生が一変するような体験ができるそうです。スピーチに質疑応答が含まれます。おもしろいマニュアルですね。次のスピーチが楽しみです。

2番目はSさん。いつものように、しっとりと落ち着いたペースながら、「自分はなんていやな人間なんだろう」と悩んでいたことを語りました。決してウケ狙いではないのに、聞き手が漏らすクスクス笑いが止まらないスピーチになりました。

3番目はゲストスピーカーのWさん。楽しみにしている結婚式の日の天気がどうなるか。それを心配する人たちを巡るユーモアスピーチを聞かせてくれました。題材、声、間の取り方など、すばらしかったです。勉強になるところがたくさんありました。ありがとうございます。

休憩後は、お楽しみの論評の部です。論評スピーチは、トーストマスターズの例会で行われるスピーチのなかで、一番高い技術が要求されるものだとわたしは思っています。

最初の論評者はNさん。Mさんの準備スピーチの形式と内容をおさらいし、自分が感じたことを誠実に伝えました。

2番目の論評者はFさん。にこにこと笑顔で語りました。卒業式に甘酸っぱいならぬ甘しょっぱい体験をしたSさんが、その後、その相手とどうなったかがとても気になったそうです。

3番目の論評者Kさんは3つの良い点と改善点という論評の基本に沿って、感想や助言をスピーチしました。

さて、そのあとは、会長とチャンプによる迫真のミニワークショップ。ユーモア・スピーチコンテストが目前に迫っているので、たくさんのヒントをもらった気がします。

表彰の部では、即興スピーチはゲストのWさん、準備スピーチはゲストのWさん、論評スピーチはKさんが1等賞をもらいました。

タイマー、集計係、グラマリアン、そしてTMOD、お疲れさまでした!
見学者、ゲストのみなさん、ありがとうございます。
最後にお一人が入会宣言! みなさん、仲間が増えましたよ~。

聞き手が多いと、いつも楽しい例会がさらに楽しくなりますね。
どうぞ、みなさんもお気軽にわたしたちの例会を見学に来てください。
****************************************************************

Yさん、楽しい例会報告をありがとうございます!
テキパキと堂に入ったGEだったので、例会報告を読むまで2回目とはとても思わなかったです。

そして、ホワイトボードに書ききれないほどのゲストをお迎えしながら、スムーズに会を進めていたTMODのKさん。こちらもTMODが2回目とは思わなかったです。最後にゲストのみなさんからの感想も聞くことが出来て良かったです。

Yさん、Kさん、おつかれさまでした!

こちらは本日の例会の一コマ、美味しいお菓子の写真です。
このお菓子のように、様々な色合いのスピーチが楽しめた例会でした!
a0148733_19254633.jpg


a0148733_19353399.jpg

さて、次回はクラブコンテストです!

◆2014年8月23日(土)
◇クラブコンテスト◇
14:15~16:30
調布市文化会館たづくり
3階 303/304

a0148733_19353399.jpg

[PR]
by cfftmc | 2014-08-09 19:36 | ★例会報告 | Comments(0)