第89回 例会報告(10月26日)

台風27号、28号が太平洋側へ逸れたものの小雨降る中、調布フリーフライトトースト
マスターズクラブ第89回例会が行われました。嬉しくも4名のゲストの方の参加があ
り、なんと1名の方の入会宣言!素晴らしい!
a0148733_22134358.jpg

今日のTMOD(Toastmaster of the day)は我らがVPE(教育担当副会長)のSSさん。会社
のトレーニングでメンターについて学び、トーストマスターの活動にも生かして行こ
う、というオープニングの言葉に力強さを感じました。

今日の言葉は「Quick/Quickly、急いで・すみやかに」が発表され、すみやかに
Grammarian/Ah-counterの役割紹介、そしてタイマーは府中TMCからのゲストHKさんが
ビシッとタイマーの紹介を行いました。前者はより正しい生きた言葉を使うため、後
者は時間感覚を身に着けるために大変重要なのです。

今日はミニワークショップがあるためスピーチ2つ。最初のスピーカーはYHさんによ
る日本語スピーチ、「科捜研の女」。科捜研というのは科学捜査研究所の略称で各県
警に属する鑑定を専門にする機関。現場の証拠からの個人識別、DNA鑑定は世界の総
人口ひとりひとりを識別可能であることをユーモアを交えてスピーチされました
(7:06)。二番目のスピーカーにはNIさんいよる英語スピーチ"Stella"。彼の娘さんが
入っているサッカーチームについて熱心にスピーチされました。このチームは様々な
ポジションを全員が担当するので決して強くないそうですが、娘さんが大変このチー
ムを好きなことについてスピーチされました(6:06)。

最初のスピーカーの論評はTYさん。YHさんがビジュアルエイドをうまく使って聴衆を
引きつけてスピーチをしていたことについての論評されました(2:20)。二番目はMLさ
ん。ボーカルバラエティをうまく使ったことについて述べました。しばらくお休みさ
れていたNIさんに力を与える論評はでした(3:17)。総合論評として、数日前まで台風
直撃の可能性があった中、前日の21時に最終アナウンスをする旨を速やかに決めて、
実施した会長のJTさんをレコグニションしました。

HKさんによるミニワークショップ。アドバンスマニュアルを楽しもう。CC取得後にど
のマニュアルに取り組んだらいいか悩んだことから、クラブメンバーに予め知ってほ
しいことからこのプログラムを決めたそうです。HKさんによるとアドバンスドマニュ
アルは、ストーリーに特化しながら、構築・成長するスピーチ。なるほどその通りだ
とおもいました。最後に宮沢賢治さんの「雨にも負けず」を4人の方が英語訳をして
発表しました。選ぶ言葉により語感が違い、直訳、意訳以上に、それぞれの視点によ
り異なるんだということがわかりました。

次回は二週間後の11月9日(土)14:15から調布たづくり文化会館 601会議室で開催し
ます。

本日のGE、SKでした。
[PR]
by cfftmc | 2013-10-28 22:16 | 例会報告 | Comments(0)