第53回 例会報告(4月28日)

お天気がいまいちパッとしない中、
たづくりの前ではフラワーセールでにぎわっていました。
たくさんの色とりどりのかわいらしい花に囲まれての入館はとても気持ちがよかったです。

仙台組みが欠席にも関わらず、いつもと同じように例会は盛り上がりました。
会場を開けてくれたのはいつもはギリギリのIさん!!
会場係りKに代わって例会バックと共に会場を時間前に開けてくださり感謝です。
「やればできるじゃ~ん!」ありがとうございました。

TMODはTさん、コミカルなアクションは人を笑いの渦に!
運営力もさることながら巻き込む力にはいつも感心します。
Word of the dayには「Strive」今回は大会開催中ということもあって強い言葉にしました。
さすが、CFFTMC!たくさんの場面で使われていましたね。
特にTTで使われているのには
本当にあっぱれ!あっぱれすと!(あっぱれの最上級)です。

テーブルトピックスマスターはベテランAさん。
GW封切りということもあってGWネタで日本語テーブルトピックスが3本。

「GWでの一番深い思い出」
KさんがBBQとアウトレットでの出来事の中で
緑を楽しむとともに人間観察に勤しんでいることを知りました。(笑)

「GWが1ヵ月あったら?」
Hさんによるヨーロッパ大陸をめぐる旅
食べ物・遺跡等ターゲットを決めて楽しむ方法。
Hさん同様サラリーマンの悲しい性?
多くて4~5日のバケーションの面々は
気持ちをヨーロッパに向けて楽しみました。

「GWを1年の何月に持っていくか?」
Lさん、さすが国際人。年通、フレックスにしましょう!
そうしましょう!うんうん。

今回はスピーチが2本になり時間的に余裕があるため
TMOD Tさんは機転を利かせ、英語でのテーブルトピックスも3本。

英語のテーブルトピックスは可憐なSさん。これまたGWプラス多彩なネタで。

「What is your plan on GW?」
Kさんによる、外資系の会社にはGWはないよ~(心の叫び)
しかも時差により、皆さんと違う時間帯に仕事してま~す!(涙)

「How do you continue learning something?」
Iさんが「余り続いていないんですよね~・・・」といいつつも
TIPSを混ぜながら長く続けていくコツを伝授。

「What do you think about a sudden marriage?」
TTMの一番の関心でもある?結婚観をTT初のUさんが挑戦。
実はUさんも結婚を決めるまであまり時間をかけていない組。
ケミストリー?お互いを尊重して歩み寄る姿勢でしょうか?
長くかければいいってものでもないですよね。
とはいえ、コミットメントです・・・永遠のテーマですね。

スピーチは2本。
Kさんによる「Orange Ribbon」
興味津々に聞き入ってしまいました。
巻き込み力確実にアップ!しています。
家に帰ってオレンジ色のリボンを探してしまいました。

ハンサムYによる「Go Ahead!」
Advanced Communication, The Goodwill Speechから。
日本の隅々?まで駆け巡り、いろいろなTMCをHOPした経験をもとに
International TMCの良さを語り、心強いメッセージ性をご自分の欠点から
面白おかしく披露くださいました。The Goodwill Speechならではですね。

Bestテーブルトピックススピーカーはスピーチでも奮闘なさって大活躍!なKさん。
見事な切り口でいつもトップバッターなのに
すらすらと出てくるいろいろな引き出しに脱帽しました。

時間が余った時用にTTの日・英TTの組み込み(次の大会がTTの為)や
「unprepared speech」の話や「a hot seat」の起用など
いろいろ勉強になることがたくさん議題として出て
CFFTMCは素晴らしいです。

以上、Cによる心の叫びでした。(笑)
[PR]
by cfftmc | 2012-05-03 00:09 | 例会報告 | Comments(0)