第46回 例会報告(1月14日)

明けましておめでとうございます。
今年の冬は、本当に寒いですね。
でも、どんなに寒くても例会はいつも熱気にあふれています!

新年1回目の例会は、Sさんの入会から始まりました。
幼少期・青年期に海外生活経験のあるSさんの入会は、クラブにとって新たな刺激になりそうです。
また、新たに1名見学の方がいらっしゃいました。

TMOD(司会)のKさんの運営は、余裕たっぷりの落ち着いた雰囲気。
最初のコンテストの仕組みについてのお話も勉強になりました。

テーブルトピック(即興スピーチ)は、新年や季節にふさわしいテーマで、
新年の目標は、スピーチされたIさんだけでなく、そのうちぜひ皆さんの目標も聞いてみたいです。
また、熱弁しすぎでタイムオーバーでしたが、Tさんのスピーチはすごく気持ちがこもっていました。

Joke Masterは、Kさんによる家族にまつわるブラックジョーク。
純粋な私は、すぐに意味を理解することができなかったのですが。。とても会場が沸きました。

準備スピーチは豪華4本立て。
本日入会されたSさんのアイスブレーカースピーチは、流暢な英語もさることながら、
履歴書を用意するという目新しい試みと、何よりSさんの幅広い経験に驚きました。
(ヒマラヤ登山とか、エースで4番とか)
また、海外経験を活かしながら日本の素晴らしさを海外に広める、という仕事のきっかけの話もいい話でした。
製薬会社勤務のLさんのスピーチは「薬の開発」について。
しっかりとした構成で、薬の開発にはもの凄い大金と期間と手間がかかるということを
わかりやすくスピーチにまとめていました。
Tさんのスピーチは、欧州旅行中に初めて乗ったセグウェイについて。
昔ながらのヨーロッパの風景と近代的なセグウェイという乗り物の対比がうまくなされていました。
旅行に行った際にはぜひ乗ってみたいと思います!
Iさんのスピーチは、前のコンテストで披露されたという、ユーモア溢れるスピーチ。
楽しい内容に加えて、スピーチ中の動きに無駄が無い、多様な声使いなど、さすがのスピーチでした。


ベストスピーカーはそれぞれ以下の通り。

Table Topics: N.Iさん
Evaluator: Y.Tさん
Prepared Speech: O.Iさん

新年にふさわしい、元気のでる例会でした。

次回は、コンテストになります。
さまざまなスピーチを一度に聞けるチャンス!ぜひお越しください。
飛び入り参加も大歓迎です。アットホームな雰囲気でお迎えします。

<次回>
☆コンテストのため、時間が通常と異なります☆
時間: 1月28日(土) 13:10~16:20
場所: 調布たづくり 研修室 9階
a0148733_20495390.jpg

[PR]
by cfftmc | 2012-01-17 20:54 | ★例会報告 | Comments(0)