春の嵐!?-4月23日(土)第31回例会

この日の例会は、まさに春の嵐でした。

大雨と強風にもかかわらず、メンバー10数名に加え、ゲスト2名にご参加いただき、
外の嵐にも負けない盛り上がりとなりました。

テーブルトピックスは、ベテランのHさん。
今回は日本語でしたが、「あなたはどのようにして災害に備えていますか?」「原発で働いている方にどのような言葉をかけたいですか?」など、震災に関連しタイムリーかつ考えさせられるお題を5題も出題していただきました。
ゲストのIさん、Nさんも挑戦されましたが、ゲストとは思えない堂々たるスピーチ、お二人の大物ぶりがうかがえました。

そして、準備スピーチは3本。

Competent Communication Manual Project4「How to say it」よりタイトル「スモールワールド」でSさんが初めての日本語スピーチを披露されました。英語のスピーチもクールで素晴らしいのですが、日本語はまた深くて味わい深い。。素敵です。
そしてIさん、Project3 「Get to the point」より「Aloha!」というタイトルでハワイに行かれた時のお話を魅力たっぷりにお話いただきました。ハワイ、行きたくなっちゃいました。。
そしてTさんは早くもProject5 「Your Body Speaks」に挑戦。タイトルは「Repayment」、いつもながらのパワフル、そして大人の(!?)魅力たっぷりのスピーチで聴衆を魅了しました。

そして日本語スピーチを披露されたSさんが初のベストスピーカー賞も獲得されました!
Sさん、おめでとうございます!!

さらに調布は論評のレベルもとっても高いです。
ベテランでも苦手な人がいる論評ですが、ここでも新人さん大活躍。
皆メリハリがありデリバリーが素晴らしく、有意義な内容で、論評なのにまるでスピーチを聴いているよう。。
本当に甲乙つけがたい皆さんの論評でしたが、総合論評も務めたTさんがベストを獲得されました。

もうひとりのTさんはTMODとスピーチを掛け持ちされ、今回は両Tさんが大活躍!
それにしても新会員の皆さんがどんどん積極的にプロジェクトを進められているのが本当に素晴らしいです。もう折り返し点(5本目終了)の方もいて、チャーターする前にマニュアル終了してしまいそうな勢いです(汗っ)。。
ゲストのお二人も素晴らしく、まさに春の嵐!、いやさわやかな風が吹き抜けた春の例会でした。

a0148733_014874.jpg

[PR]
by cfftmc | 2011-05-09 00:02 | 例会報告 | Comments(0)