初夏の調布に雪女!?素晴らしい英語スピーチ-第8回例会報告

5月8日(土)、半袖でも過ごせるような初夏の陽気の中、調布フリーフライトトーストマスターズの第8回例会が行われました。この日の会場はたづくり文化会館の12階。

例会前のビジネスセッションでは、調布フリーフライトトーストマスターズクラブ初の役員選挙が行われました。まだ正式クラブではないのですが、メンバーが会員担当役員に名乗りを上げてくれたため、せっかくならやってみよう、ということでやってみました。もちろん無事に承認され、調布フリーフライトトーストマスターズクラブ3人目の役員がめでたく誕生しました。

この日のテーブルトピックスは英語、メンバーが初挑戦しました。
終わったばかりの5月連休をテーマに出題され、ゲスト2名にもお話いただきました。

そして準備スピーチはなんと上級マニュアルを使ったスピーチが3本。
各スピーチの詳細は次のとおり。

1st Speaker:TM S.I
Manual:Advanced Communication Series, The Entertaining Speaker,
Project 4, Dramatic Talk
Objectives:
Dramatic talk about an incident including vivid imagery, characters and dialogue.
Time:5-7 minutes
Language:English
Title:Survivor

2nd Speaker:TM Y.H
Manual:Advanced Communication Series, Storytelling
Project 1, The Folk Tale
Objectives:
To tell a falk tale that is entertaining and enjoyable for a specific age group (adults)
To use vivid imagery and voice to enhance the tale
Time:7-9 minutes
Language:English
Title:Snow Woman

3rd Speaker:TM Y.A
マニュアル:上級「Storytellimg」
プロジェクト:#2「Let's get personal」(個人的体験を語る)
目的:
・質の高い物語の要素を学ぶ。
・個人的体験を基にした独自の物語を作り、聴衆に語る。
言語:日本語
時間:6-8分
タイトル:駅伝、そして日本代表への道

ベストスピーカーは「Storytelling」で「Snow women」を語ったHさん。
白いヴェールをかぶって雪女になりきり、絶妙な名演技で聴衆を魅了しました。
(あまりにもリアルだったため、聴いていて本当に肌寒くなったほどでした。)
ベストテーブルトピックスは他クラブからゲストで来ていただいたSさん。
ベスト論評は会員担当に就任されたばかりのFさんでした。

a0148733_2219982.jpg


皆さん、おめでとうございました。
[PR]
by cfftmc | 2010-05-10 22:19 | ★例会報告